私の備忘録

防災頭巾と侮るなかれ!おしゃれにしたいとダイソーの布を使いリメイクを試みた

私の備忘録

子供が学校に行くようになると必要になってくる防災頭巾。

学校生活の中で年に1〜2回ある避難訓練のために
防災頭巾を買い替える必要ってあるんでしょうか?

結論を言うと、我が家では防災頭巾の買い替えをしました。

今手元にある可愛らしすぎる防災頭巾をなんとかおしゃれにしたいと
ダイソーで売っている布でリメイクしようと試みたんですが、結局断念することに…

今回はおしゃれにリメイクできなかった理由(ダイソーで布も購入したのに・・・)をお伝えします!

【この記事はこんな方にオススメ】
☑ 防災頭巾はあるが、新しいものに買い替える必要があるのかどうか悩んでいる
☑ 防災頭巾を買うのはもったいないので、リメイクできるのかどうか知りたい
スポンサーリンク

防災頭巾をおしゃれにリメイクしようと思ったきっかけ

我が家では、娘が幼稚園生のときに園の決まりで皆同じ学研の防災頭巾を購入。

これですね⇩
娘が使用している学研の防災頭巾

小学生に上がる時に、防災頭巾はそのままに
防災頭巾カバーのみを娘好みの生地で手作りし、
小学校の低学年まではそれを当たり前のように使わせていました。

学研の防災頭巾は高学年になると避難訓練のとき恥ずかしい?

防災頭巾をかぶって行う避難訓練のイメージ画像

幼稚園指定で購入した学研の防災頭巾。

園指定だったので、みんな一緒の防災頭巾だし、
可愛らしいイラストで幼稚園生であれば嬉しい防災頭巾です。

今でも似たような防災頭巾を楽天で買うことができますよ☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

防災ずきん なかよし 防災頭巾 キッズ
価格:3726円(税込、送料無料) (2022/5/4時点)

楽天で購入
GoodPoint

学研の防災頭巾は、肩からすっぽりとカバーできるので特に小さいお子さんにはお勧めです。また、難燃繊維を使用しているので、いざという時には安心ですよね。
※(公財)日本防炎協会認定品

 

普段は娘も学校の椅子において座布団としても使用しているだけなので、
学研の防災頭巾でもさほど気にならないようですが・・・

年に1〜2回やってくる避難訓練のときには
その防災頭巾を被って訓練をしなければなりません。

ですが、さすがに高学年ともなると、
学研の可愛らしいイラストが付いた黄色い防災頭巾では恥ずかしいらしく。。

幼稚園生の時に使ってたやつだもん。当然っちゃ当然…

「防災頭巾が恥ずかしいから、避難訓練の日は学校を休む!」

と言い出す始末・・・

Kuu

ですが、さすがにそんな理由で学校を休ませるわけにはいかないよね・・・

というわけで、娘の好きな布を使っておしゃれに防災頭巾をリメイクしたら、
この可愛らしいイラストも黄色い色も見えなくなるからいいんじゃないかと思ったんです。

防災頭巾のリメイク用にダイソーでハギレ布を購入

リメイクするなら、なるべく低予算で抑えたいので、
おしゃれな布がダイソーにないかチェック。

店内をくまなくパトロールしたところ、
ハギレ布という、さまざまな柄の布が売っていました^^

後日、娘と一緒にダイソーへ行き、
好きな色(エメラルドグリーンとブラック)の布を選んでもらい、そのハギレ布を購入。

ダイソーで購入したハギレ布

ダイソーで購入したハギレ布

どちらも100円(税抜)だったので、ブラックの布を2つ、エメラルドグリーンの布を3つほど買い、
合計500円(税抜)でリメイク用の布をゲットすることができました。

ただ、ハギレ布というだけあってサイズがどちらも小さめなので、
大きいものを作ったりリメイクする際、
事前に布同士を縫い合わせなければならないという面倒くさい工程が必要になることも・・・

防災頭巾をダイソーの布を使っておしゃれにリメイクしてみる!

ミシンのイメージ画像

裁縫は得意ではありませんが、
今までに娘が使う物は下記のようになるべく手作りで、と頑張って作ってきました。

  • 手提げバッグ
  • 音楽バッグ
  • 上履き入れ
  • ティッシュケース
  • ペンケース
  • 防災頭巾カバー
  • 雑巾 etc.

なので、ミシンを使うことにさほど抵抗はありません。
正直なところ面倒くさいから、自分のためにミシンは全く出さないですけどね。

というわけで、今回も布を使って防災頭巾をリメイクしようと考えたわけです。

とりあえずはハギレ布が小さいので、同じ色同士の布を縫い合わせて、
そこまでは順調だったんですが・・・

なにせ縫い合わせる今回の相手は、防災頭巾!

Kuu

その厚みを完全になめていました(;▽;)

防災頭巾は分厚いから、リメイクには不向き?

まず第一に、防災頭巾に厚みがあるためミシンの押えの下に入れづらい。

そんな厚い防災頭巾をなんとかミシンの押えの下にねじこみ、ハギレ布を縫い合わせていたんですが、
途中のさらに厚みの増した箇所でミシンが突如ストップ。

結局、ミシン針が布地に刺さったままで、
ガガガッという音とともにミシンがエラーを起こしてしまいました。

自動でミシンが再度動くことはなさそうなので、部品を色々と外し、
なんとかミシン針を布地から抜くことができましたが・・・

このまま作業を続けてたら、ミシンが防災頭巾の厚みに負けて壊れてしまいそうなので、ダイソーの布を使って防災頭巾をおしゃれにリメイクするということは断念することに。

おしゃれな防災頭巾は通販で購入することに!

ダイソーの布を使い、なんとか自力で防災頭巾をおしゃれにリメイクしようと頑張りましたが、
ミシンがダメになりそうだったので、早々に諦めました。

ということで、次にチェックするのは通販サイト。

楽天やAmazonで防災頭巾を検索したら、いいのがたくさんあるじゃん!

楽天で可愛くてお手頃価格の防災頭巾をたくさん発見!

こちらは数ある防災頭巾の中でも、ほんの一部ですが、
私が「いいなぁ」と思った物をピックアップしてみました。

【可愛らしいデザインが好きな方向け】
 

【シンプルなデザインが好きな方向け】
 

少しお高めな値段だけどすごくおしゃれな防災頭巾も!

値段は税込で4000円くらいしちゃうんですけど、デザイン性が高く
とってもおしゃれなので、こちらもかなり迷いました。

特に高学年の女の子はオシャレに敏感ですからね。

【おしゃれなデザインが好きな方向け】
 

今はおしゃれな防災頭巾が色々あるんだね~

 

【猫モチーフが好きな方向け】
 

まとめ|防災頭巾と侮るなかれ!おしゃれにしたいとダイソーの布を使いリメイクを試みた

「子供が学校で使う防災頭巾って、買い替える必要あるのかな?」と思い、幼稚園生のときから使っていた学研の防災頭巾をなんとかダイソーの布でおしゃれにリメイクしようと試みました。

結局のところ、我が家では防災頭巾の厚みにミシンが負けて壊れる前に
リメイクを断念し、通販サイトで防災頭巾を購入。

結論

家庭用のミシンで厚みのある防災頭巾に布などを使ってリメイクすることは難しいかもしれません・・・。もちろん、業務用ミシンを持っている方や裁縫に自信のある方などは別ですけどね^^

こちらの記事が少しでも参考になると嬉しいです。

それでは、ここまで読んでいただきましてありがとうございました^^

スポンサーリンク